棚田が広がるウブド村 バリ島の伝統芸能が生きづく所

ここウブドの自然環境に魅せられ、世界中から沢山のアーティストが住み付き

多様な芸術作品が生み出されている

私も1998年にこの地にスタジオを設計 制作活動の日々を送っている

LELE MAS(レレマス)スタジオ・ギャラリー

荒尾記史朗作品展示直売> 彩りの器工房に掲載しております商品を販売中!

■■■ 販売所 ■■■
824-0005
福岡県行橋市中央1-13-20
美容室ニューヨーク・ニューヨーク店内
TEL0930-22-6697 FAX24-8626

メール・お電話でもご購入できます!!




 自然から受けたイマジネイションから、湧き出た思いを、書の作品に!

 ポゴセカンスタイルと言われる、伝統のある花鳥絵を、私なりに表現したアラポゴスタイルの花や南国の鳥の絵。

 バリ島の山と森と海の素材を持ち、その全体を一体にした陶芸作品。

 バリ島での生活と環境のハーモニイーの響き合いを作品として表現している。

                                    2008年5月18日